ワクワクメールのサービス低下は人手不足?

人手不足?
 

ワクワクメールのサービス低下?

ワクワクメールは2000年頃から出会い系サイトを展開してサクラのいない出会い系サイトとしては日本1位の座を獲得しています。

しかしガラケー向けのサービスがスマートフォンへとシフトするにつれて徐々にサービス低下が見られ、最近ではハッピーメールワイワイシーにその座を脅かされるまでとなりました。

 
その理由はいったいなんだったのでしょうか。

ワクワクメールの運営方針の移り変わりを背景に紐解いていきたいと思います。

 

ワクワクメールで人材募集

今年に入ってからワクワクメールでは、サイト内にリクルートに関するお知らせを頻繁に記載しています。

 
引用:
”★ [求人]一緒にワクワクをつくりませんか?
ワクワクメールをオープンしてから15年、私たちはこれまでお客様と共に育ってきました。

もっともっと感動的な体験を届けられるように、ワクワクメールは進化し続けていきます。
そのために私たちには、もっとたくさんの力を必要としています。
私たちと一緒に感動を届けませんか?
一緒にワクワクメールの開発を進めてくれるエンジニアを募集しています。

下記からご応募ください
https://recruit.550909.com/”

wakuwakumailrikuru

 
これは出会い系サイトというアンダーグラウンドな業界では異例中の異例な出来事です。

それだけ人材不足に頭を抱えているのかもしれません。

 
ここ2年でガラケーからスマートフォン、そしてアプリへとサービス提供が広がっているので、人材不足は致し方ない部分でもあります。

逆にmixiの子会社になったワイワイシーは人材が豊富なのでスマートフォンやアプリ展開はどこよりも早く、市場を独占していました。

最近ではワイワイシー、タップル誕生、ペアーズといった新参の恋活系に押されてはいますがウェブサイトでの運営ノウハウがある分、まだまだ有利と言えるでしょう。

 

それでもワクワクメールを選ぶ理由

ワクワクメールはどこよりも早く出会い系のサービスを展開していたので、会員数ではまだまだ業界でもトップクラスです。

急激な市場変化について行けなかったというのは逆を言えば 、古くから使うユーザーを置き去りにすることなくこれまで運営をしてこれた という事です。

利用が長いユーザーはルールやマナーを熟知しているので、特に女性からすれば質の良い男性が多くて安心して使えるサイトという事になりワクワクメールを使い続ける理由にもなります。

使う女性が多いということは必然的に男性にとっても出会いやすいサイトとなるので、それがワクワクメールを選ぶ理由になるのです。

newyear2013-640x960

 

ワクワクメールは業界最安値

ワクワクメールを選ぶ上で忘れてはいけない事。

それは業界でも最安値でサービスを提供している点です。

他のサイトでは相手のプロフィールを見るのにもポイントを取られるのは当たり前ですが、ワクワクメールではいち早く課金を廃止。

SNSなどとのサービス格差をなくしたのです。

 
出会い系各社のリーズナブルな料金体系も、ワクワクメールが業界を先導して安くしてきた歴史があります。

そんな顧客視点に立ったサイトだからこそ、ユーザーは他のサイトへ浮気する事なく使い続けるのではないでしょうか。

 
サービスの王者ワクワクメールへの登録は今なら無料です!

是非一度、業界最高峰のサービスを体感してみてください!
 
比較サイト最後の画像画像

 
【↓ワクワクメール登録はこちら↓】
ワクワクメール広告

※女性は利用も完全無料、男性はお試しポイント付き。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ