pairs(ペアーズ) のアプリがリジェクトされたお話

pairs(ペアーズ) のアプリがリジェクト
pairs(ペアーズ)がストアのランキングから消え去った時の話です。(2015年12月11日)

pairs(ペアーズ)とは、株式会社エウレカが運営する、恋愛・婚活マッチングサービスです。

国内では最大級の出会い系アプリの1つで、会員数は世界で300万人を突破!

日本と台湾で1510万組のマッチングを生み出しています。

 
その大手出会い系アプリが、突然iOSストアからリジェクト(消失)されたというお話です。

 

リジェクトされた原因は一体何なのか

 
iOSのアプリがリジェクト(消失)したのは12月11日頃です。

AppStoreで確認してもご覧の様子。
 
ペアーズios
 
「ペアーズ」と検索窓に入れて検索すると、タップル誕生が表示されます。

 
同じくGooglePlayで「ペアーズ」と検索してAndroidアプリを確認してみました。
 
pairs(ペアーズ) Android

こちらは問題なく表示されています。

しかし、Androidアプリのレビューを確認してみると驚きの事実が判明しました。

 
■ユーザーAさん
長期のメンテナンス後、勝手に有料会員にさせられた。申し込んでもないのに金とるってどういうこと?解約もできない。問い合わせもしたが返事もない。ひどすぎる。

 
■ユーザーBさん
いい加減にしてください 昨日なんとか入れてメッセージ付きいいねを2人に押しました。審査中とでて6ポイント無くなってるの確認して、まあ時間がたてば送れるだろうと思っていました。ですが、その数時間後にまたメンテナンスが入りました。そして先ほどようやくメンテナンスが終わり、早急開いたら前に送ったはずの審査中のメッセージは送れておらず、6ポイントは無くなったままでした。ポイントと時間と月々費用返してください。

 
■ユーザーCさん
ありえない メンテナンス前のポイント全部消えてる。ポイントないんじゃお詫びでプレミアオプションにした意味なくね?しかも1週間て短すぎるだろ

 
これらのレビューから察するに12月10日から決済やポイント消費に致命的なバグが発生。

メンテナンスを実施したがその前後のデータに異常が起きている状態のようです。

決済エラーやアプリの致命的なバグは、リジェクトの対象となるのでこれが原因かもしれませんね。

 

インストール済のアプリは使える状態

 
AppStoreにアプリは無くなってしまいましたが、既にインストール済のアプリは使えるようです。

メンテナンスと不具合の補填として、期間限定で会員ランクがグレードアップされているようです。

・無料会員 ⇒ 有料会員
・有料会員 ⇒ プレミア会員
・プレミア会員 ⇒ 30PT

※期間限定で無料会員の方も有料サービスが使える状態になっています。
※期間は12月16日まで(ユーザー毎で異なるかもしれません)

 
WEB版とAndroidアプリはレビューにあるメンテ前後のポイントの不具合を除けば

問題なく使えるようですが、iOSアプリの方は公式決済が出来ない状態のようです。

 
AppStoreにアプリが表示されないのは敢えて運営側でアプリを非表示にしているという可能性もありますが

公式決済が出来ない=リジェクトという可能性が一層高くなりました。

年末進行でアプリ審査がストップするまでにpairs(ペアーズ)のアプリ が復活出来るかどうか…不安が残ります。

年末年始は、出会い系がもっとも盛り上がる時期なのでユーザーが激減してしまうこと間違いありません。

 

pairs(ペアーズ)以外でオススメの出会いけいサイトは?

 

ポイント購入ができないiOSアプリを利用している方、

ポイントの不具合が不安な方にオススメなのがYYCという出会いアプリです。

 
YYCは株式会社mixiが運営をしている正真正銘、出会える系アプリです。

恋愛・婚活以外にも、大人の出会いを提供しているのでより幅広い出会いを探せます。

最近ではペアーズやタップル誕生よりも評判がいいので、
ペアーズにちょっと不安があるという方はYYCを試してみましょう。

使いやすくてリピートすること間違いありません!

【↓YYC(ワイワイシー)はこちらから↓】


追記 2015/12/14
pairsメンテナンス⇒AppStoreからリジェクト⇒完全復活しました。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ